ファストファッションは通販でも手に入る!

レディ

日頃の手入れで長持ちする

ウィッグ

3つのステップ

女性のファッションに欠かせないウィッグは、多様な髪型を楽しみたいという若い女性からも支持されています。最近では、ネット通販などでも手軽に購入することができ、低価格で高品質のウィッグも登場しており、誰でも楽しめるようになってきています。そんなウィッグですが、地肌に着用するものですから、常に衛生面には気を配っておきたいところです。また、オーダーメイドのウィッグはそれなりに値段もかかっていることでしょうから、しっかり手入れを行い、長持ちさせたいところです。ここでは、手入れの手順と注意点について確認していきます。手入れのおおまかな流れについては、シャンプーとリンスを行い、乾燥させることが基本的な流れとなります。第一段階のシャンプーとリンスは、洗面器などに水かぬるま湯を張り、適量を混ぜてから洗うことになります。ここでは、手で優しく押し洗いすることがポイントになります。シャンプーとリンスをそれぞれ水で洗い流したあとは乾燥させますが、ここでは直射日光を避け、ドライヤーを使わないことに注意しなければなりません。なぜなら、ウィッグは基本的に熱に弱いからです。したがって、タオルで拭き取って、風が通りやすい場所で乾かすことを忘れないようにしましょう。手入れは上記のように2つのステップで行っていきますが、ブラッシングを日頃から行うことも重要ポイントです。着用する前にはもちろんのこと、着用後も絡みが取れなくなることを避けるために、ブラッシングを心がけましょう。手入れの際には、ウィッグ専用のブラシを使い、髪が抜けないように慎重にブラッシングすることが大切です。ウィッグは日頃の手入れをしっかり行えば、衛生的に長く利用することができます。正しい手入れを丁寧な作業で行うことを心がけましょう。